便秘対策にはスムージー

海外女優やセレブが生活に取り入れたことで一時期グリーンスムージーが非常に多くの美容に関心の高い女性の間で注目されました。

それ以来毎朝の朝食がわりにグリーンスムージーを飲んでいる、という人も非常に多いのだと言います。

グリーンスムージーとは主に緑色の葉野菜とフルーツ、そして水を使ったものが基本となっています。

ビタミンやミネラルなどを摂取するために大量の野菜をミキサーやブレンダーで混ぜ合わせているので美容によいドリンクとして人気が高いのですが、もう1つ便秘解消にも役立つ、という理由でも人気があります。

便秘によい栄養成分がグリーンスムージーには豊富に含まれている、ということが理由なのですが、例えばグリーンスムージーに使いやすい野菜やフルーツとして、セロリやキウイなどが挙げられます。

セロリはもとより食物繊維が豊富な野菜として知られていますし、またキウイも実は便秘に効果的な消化酵素が豊富に含まれているフルーツなのだそうです。

その他にもグリーンスムージーならただ刻んでブレンダー、ミキサーにかけるというだけの手間なので、毎日の対策として習慣的に作りやすいというメリットがあります。

さらに便秘の場合水分摂取もしっかり行わないとなりませんが、グリーンスムージーは水も材料になりますので水分もしっかりとれますし、アレンジとしてヨーグルトなどを入れることで、さらに状態の改善に役立つ腸内環境を整える働きも得ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です