便秘のタイプや種類に関して

原因は1つではありません。

いくつかの理由が複合的に合わさっている場合などもありますが、原因により4つのタイプに分けることができるのだそうです。

そしてそのタイプごとに便秘の解消法というのは異なるとされています。

もし今糞詰まりに悩まされていて、手当り次第に便秘によいということを実践している、という人はその実践している方法が便秘を作ってしまうこともあり得ますので、逆効果にならないようにしっかり自分の原因とタイプを見極めるようにしましょう。

まず1つめの便秘のタイプですが、器質性便秘といわれるタイプの便秘です。

この場合の便秘で注意しなくてはならないのが、大腸になんらかの原因があることによって便秘になっているということです。

例えば深刻な病気を考えるのならば腸に腫瘍などの盛り上がりができてしまっていることによってうんこの通り道がない、というような場合が器質性便秘の1つに当てはまります。

特に高齢になって急に糞詰まりに悩まされるようになったというような人の場合にはたかが便秘と侮らずにすぐに医療機関で相談した方がよいかもしれません。

2つめのタイプは弛緩性便秘といわれる便秘のタイプで、女性の便秘の理由として最も多いと言われている便秘のタイプです。

運動不足などが原因で腸のぜん動運動が低下してしまっているタイプの便秘ですが対策としては腸に刺激を与えられる運動を行うということになります。

このほかには直腸性便秘と痙攣性便秘というタイプがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です